ブログ

広島県選手権

先日広島県選手権がありましたね。
VICTOIRE広島は谷選手が1/3車輪差で2位!!おしい!!
1位は日体大の岡部選手。ぶち強いです。

VICTOIREは岡部選手の脚を削るためにアタック攻勢で逃げを作ろうとしましたが、うまくいかず岡部選手の脚も削れずでした。

自分はというと10位。まだまだですね。でも去年の2LAPでDNFに比べたら急成長です!!
去年前日に200km追い込みすぎただけですけどね笑
まだまだ育ち盛りな37歳なので今年はやったります!!

2017.5.31

広島決戦

明日は決戦の日です!!
VICTOIRE広島の地元、広島県サイクルロードレースです。
VICTOIRE以外にも、Team Kermis Cross、Team UKYO reve、エキップティラン、 eNShare Cycling Team、voyagecyclingteam、備北、チーム ケンズと今広島はかなり盛り上がりをみせておりかなり激しいレース展開になることが予想されます。
個の力で集団を破壊するような力を持っている要チェック選手は、日本体育大学の岡部選手、VC Fukuoka齋藤選手、エキップティラン皿谷選手。展開を読む力が優れていてスプリントがあるレース巧者はUKYO reve河賀選手、eNShare伊藤選手でしょうか。
レース初心者と言い張っているがぶち強いっぽいeNShare山根選手など予測しきれない選手も沢山いる自転車戦国時代広島県です。
もちろんVICTOIRE広島は勝ちにいきますよ!!

楽しみすぎなので今日はとりあえず洗車をして心を整えました。

2017.5.27

ツールド下関エキシビジョンクリテリウム

明日ツールド下関がありますね!!今日はさらに自転車を盛り上げようってことで前日にやるクリテリウムがありました。
先日のきらら浜で行われた県内選手権に比べれば人数は少ないですが、なかなか強い選手が参加しています。
VICTOIRE広島からは西川選手、斎藤選手、下島選手、自分の4人。
今日こそはVICTOIREから優勝者を出さねば!!ということで一昨日の通勤帰りからパワーをかけずに回復走。でも休日には距離を乗って体重は減らしたいので自走で70qくらい走って下関会場入り。西川選手も同じような感じで自走で会場入り。

そんなこんなで1周800mを50周回40kmのレーススタート。要チェックなのはVC福岡とエキップティランでしょうか。
まずはアタック合戦でドンパチ。VICTOIREが逃げに3人は入るようにチャレンジしてみるが上手くいかず落車もちらほら。

仕方ないので10周目くらいに自分で仕掛けてエキップテュランの松浦選手と二人で抜け出して逃げ開始。
順調に20秒近くまでタイム差を広げると大きい落車発生。サポートカーがコースに入るなどして松浦選手が逃げるのをやめ、一人で少し粘ろうとするも19周目くらいにすぐに集団に吸収される。ここで普通なら誰かがカウンターで逃げをつくる展開ですが、そこは譲らず自分でアタックをして3人の逃げができる。

今度はVCの19歳の若い子とエキップテュランの三谷選手。エキップテュランが常に逃げに乗りいい動きです。
またまた順調にタイム差を広げていき30周あたりで40秒くらいになったでしょうか。勝ち逃げがほぼ決まりなのでほかの二人を切り離してVICTOIREが上位独占できるようにうごきたいですが、残り20周16kmだと一人で逃げ切るのがギリギリだとおもったので15周までまって攻撃開始。
しかし二人とも強くて3回くらいアタックしてもついてこられ、残り9周くらいで懇親のアタック、もとい、渾身のアタック。無事決まり独走開始。
8秒のタイム差が4周くらい続く、きつい、ペース下げたい、でも勝ちたい、と涎をたらしながらふんばりタイム差を広げ何とか優勝!!
新制VICTOIRE広島初勝利です!!たぶん。

自分がずっとしたかった盛り上げる走りをしての勝利だったのでうれしいですね。この勢いのまま広島県ロード、那須クリテ&ロードに挑みたいです。

にしても広島は強い人がどんどん出てきていいことですね!!

2017.5.20

何をしても絵になるTHOMPSONのバイク

今日は振り替え休日だったので免許更新に行ってきました。
ゴールド免許です( ̄^ ̄)無事故無違反でがんばっています!!
ついでに2.5km、高低差200mの小峠をアタックして久しぶりにKOMを取り返しました。
短いのぼりは今までで一番いい感じなので、レースで生かしていきたいですね。

昼からは部屋の掃除をして、秘密兵器の準備を、、、

トレイルゲーターという牽引バー。米アマゾンで送料含めて1万円切るお値段。これで子供と遊びながらダイエットができます
牽引バーつけてもTHOMPSONのバイクはかっこいいですねー。
そして早速15kmほど一緒に自転車道をサイクリング。
時速20kmくらいでゆっくり走る分には子供も楽しく安全でいいですね。THOMPSONの走るといわれているアルミのR8300を買うかなー。
アルミのR8300もぶちかっこいいです!!

2017.5.15

山口県 県内選手権

今日はキララ浜サイクルミーティング県内選手権でした。
午前はかわいい子どもたちに安全教室を行い自分のレースは14時20分から。

今回は実業団のレース数の関係か10周23kmと短期決戦。
風が爆風なことから必ずはやめに逃げ集団ができそれが勝ち馬になるか、有利な展開になると予想。
ローリングスタートで裏ストレートでレースがはじまりまして、さっそくヴィクトワール広島の谷選手がファーストアタック!!できれば逃げに谷君がいたほうがいいのでついていくがほどなくして集団に吸収される。

3周目?に同じようなところでVC福岡の佐藤選手UkyoReve河賀選手がアタック、西川さんもついていったので自分も追走。しばらくしてE1のレースで脚を使っている河賀選手が切れて代わりにエンシェアの伊藤選手が加わる。
しばらく逃げるためにまわすがかなりきつい。(このとき西川さんは余裕だったそうです汗)。きついがこのレベルでローテをパスしていてはプロツアーでお話にならないのでパスせずにまわす。コーナー関係で2,3回くらいはあったかもですが汗。

後続と40秒くらい離れてラスト4周、佐藤さんが人数を減らしにかかり、アタックについていけずあえなく千切れる。牽制が入って緩むことを期待して追いかけるが追いつけずラスト2周で4人の追走集団に飲み込まれ5人の集団に。

ラスト2周で前に追いつけで追いつけずラスト周回、中央ストレートで牽制がはいり、最終コーナー前のストレートでアタックするもふりきれず追走集団3番手からスプリント。
追走集団2番手で5位。
個人としてはやっと勝ち逃げに乗るレベル、チームとしては強敵VC佐藤選手一人にやられてしまい、まだまだこれからです。今回のような数的有利なレースは3対1、5対2くらいにもっていきたいですね。

2017.5.7

過去の記事