VICTOIRE広島 ホームブログ谷 順成 ▶ JPT第10戦那須ロードレース

ブログ

JPT第10戦那須ロードレース

雨の中のロードレースはこれで沖縄、宇都宮に続いて3戦目。

コースの特性状すごく流れるので、集団の利が大きいので、集団でのゴールスプリントが予測されるが、去年のように逃げ集団がそのまま行く可能性もあるので、乗り遅れないように準備しておく必要もあった。

最初の方は逃げが出来かけては吸収を繰り返し、ペースがおちつかなかったですが、3名の逃げが出来てからは、エカーズとブリッツェンのコントロールが入り、ペースが落ち着く。

ヴィクトワールも5人集団に残っていましたが、下り坂の落車で幸希が巻き込まれ、桂君が足止めをくらい2人が集団から離脱。

さらにラスト3周に入った長い下り区間で克磨さんがパンクで集団離脱。集団内には大塚さんと自分だけになりましたが、自分がハンガーノックでもがける状態になく、最後の2km地点からの緩い上りでの中切れを埋めきれず、完走で終わりました。

今年ハンガーノックになることなくきていたので、完全にゴール前に向けて準備が足りていなかったです。

次は全日本2連戦と西日本ロードクラシックと大切なレースが続きます。今回の反省を活かしていきます。


2日間応援ありがとうございました!

2018.6.10

過去の記事