ブログ

幸せに

祝勝会、送別会、またそれらに近い食事会など、凄く幸せな時間を広島の地でいろんな人たちと過ごしています。

この幸せな時間を迎える度に思うことがいくつかあります。
まずは、今あるこの幸せは、この1年間の我慢してきたこと、辛かったこと、それを乗り越えてきたことの大きさ分の幸せが今この時期に返ってきていると思います。
つまり、1年後に更に幸せな時間を過ごしたいなら、また辛くてしんどいことをその分だけしないといけない。

2つ目は、広島を離れるからといって自分の肩の荷が軽くなるわけではないんだなと思いました。
どういう意味かというと、“広島のチームの選手”という期待が今までだったとします。
しかし、移籍発表があってから、“どこに行っても応援してます!”と本当に多くの人が声をかけてくださって、今年以上に来年の自分に期待してくださり、むしろ重くなったんじゃないのかと思います。
だったら、選手としてその期待を上回りたいと思うもんで、さらに競技に打ち込んでいきたいと思います。


長々と書いていますが、簡単に言うと、

皆さんが僕にしてくれた事や贈ってくださったものが全部、来年はもっと強くなりたいという気持ちの原動力になっています!

ということです。

本当に皆さんありがとうございます!


そして3つ目、
やっぱり広島の人は優しいなぁと思います(*^^*)

2019.11.13

過去の記事