ブログ

WILD FATHER

10月10日の10時頃のお話です。

家族のグループラインに父親が
マムシを捕まえたと写真を
送ってくれました!

そして懐かしさを感じました。

これは、僕が小学2年生の時の
お話です。

父親と二人で山へ犬の散歩に

出掛けていたら50p程のマムシに遭遇
しました。すると、

父親が格闘し始めたのです。

素手なので噛まれたら毒でポックリ
まではいきませんが相当痛い思いをします。

格闘の末、首根っこを掴み毒キバをペンチで切り、虫かごに入れて蓋をビニールテープで万が一逃げないようにグルグルに巻いて捕獲しました。

小学校へ実際にその容器に入ったマムシを持っていき校長先生に教材として使って下さいと差し上げました。
後日、朝礼で

「このヘビがマムシです。見つけたら決して触らず、逃げましょう。」

という説明をしてもらいクラスの
人気者になった記憶があります(笑)

その記憶がよみがえった1枚が
こちらです!

皆様は決して真似をしないよう
お願い致します!

2017.10.10

過去の記事