ブログ

強靭な心を持つ

ついに西日本ロードクラシックが2日後に迫ってきた。


しかし僕はいたって普段どうりだ。


全然緊張なんかしていない。


全く。


だから最近、いつもレースの事を思う。


授業中の頭の中はいつもレースの事でいっぱいだ。


そしてレースの事を考えるだけでお腹が痛くなる。


だからいつも以上にトイレに行っている。


お尻を拭きすぎて切れてしまうほどだ。


今の僕はキレッキレだ。


何も怖くない。


むしろ何も怖いと思わない自分が怖いぜ。


悪魔のXも

早く走りたがってるゼッ!


お し ま い
٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

2019.4.19

みどりとヤエバオーACT.15

これまでのヤエバオー↓

ACT.10VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.10より前

ACT.11VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.11

ACT.12VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.12

ACT.13VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.13

VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.14

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
レースも終盤、東パラアシストNo.1の必殺技『ダイブモッシュ流星群』により自滅した東京パラダイス大学の隙を突いて2人の選手が先行することに成功した。少し前にも逃げていたボンソワーレ岡山の黒山 白米とTeam Forever Attackの黒野 炭一だ。2人は集団から10秒のアドバンテージを持って最後の山、種松山へ入るが黒野の様子がなんだか変だ。大丈夫か!黒野!この山を越えればゴールはすぐそこだぞ!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ACT.15 『Forever Attack!黒野、最期の歌』

現在の状況

先頭

黒山 白米(ボンソワーレ岡山)
黒野 炭一(Team Forever Attack)

↓10秒

東パラアシストNo.1(東京パラダイス大学)
鬼頭(銀龍会自転車部)
デカプリオ(欧州戦士)
京極(山王会自転車部)
魔呂(東北魔術大学)
影丸(里山忍術大学)

↓1
↓分
↓里山忍術大学1名
↓2
↓分
鎧塚(銀龍会自転車部)
東郷(山王会自転車部)
欧州戦士1名
帝国大学2名
強がりサドルレーシングチーム1名
カルロス工業大学1名


一文字 花道(チーム直線ロケット)DNF
祭林(東京パラダイス大学)DNF

白米『大丈夫か、炭一。』


黒野 炭一『お、おうよ。な、なんともねぇぜ。今日は、なんだか、調子が、いいみたいだ、ぜ。』


白米は落とせるギリギリのペースで登っていた。


なぜなら山を下ってもゴールまでの平坦区間がある。


流石に1人だと逃げきりが厳しいのだ。


そんな白米の企みとは裏腹に黒野は白米から遅れ出した。


白米『おい!炭一!しっかりしろ!』


すると突然、


黒野は涙を流しながらハイトーンボイスで歌い始めた。

2019.4.16

スパイダーフラッシュローリングサンダー

僕はまだ

ここの山の神に会ったことがない。


いつ行っても会うことができない。


ん?


まてよ、


会えないってことは…


ま、まさかッ、


僕が神ってことかッ!Σ(・ω・ノ)ノ


お し ま い
٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

2019.4.11

みどりのヤエバオーACT.14

これまでのヤエバオー↓

※ACT.10より前はここから↓
ACT.10VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.10

ACT.11VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.11

ACT.12VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.12

ACT.13VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.13

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ついにレースも終盤の鷲羽山スカイライン最後のくだりへ。そこで東京パラダイス大学のエース祭林は、同チームのアシストとしてずっと動いてきた、東パラアシストNo.1にある作戦を言い渡す。それは自らがターゲットに突っ込むというとんでもない作戦、『ダイブモッシュ流星群』だった。
しかし、次のコーナーで東パラアシストが突っ込んだ先には祭林が。果たして東京パラダイス大学は、祭林はどうなってしまうのかっ⁉

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ACT.14 『祭林死す』

先頭
東パラアシストNo.1(東京パラダイス大学)
黒山 白米(ボンソワーレ岡山)
黒野 炭一(Team Forever Attack)
祭林(東京パラダイス大学)
鬼頭(銀龍会自転車部)
デカプリオ(欧州戦士)
京極(山王会自転車部)
魔呂(東北魔術大学)
影丸(里山忍術大学)

↓2
↓分

鎧塚(銀龍会自転車部)
東郷(山王会自転車部)
欧州戦士1名
帝国大学2名
強がりサドルレーシングチーム1名
カルロス工業大学1名

↓10秒
里山忍術大学1名
↓?
↓?
↓分


一文字 花道(チーム直線ロケット)


祭林がイン側からカッ飛んできた東パラアシストNo,1を見たときに、彼は走馬灯のようなものを見たという。


レースではいつも一緒だった。


地元の草レースでも全国区のレースでも、ロードレースでも、クリテリウムでも。


祭林が勝ってきたレースにはいつも東パラアシストNo.1の位置取りと牽引があった。


いつだってそうだった。


お前の背中には絶対的な信頼があった。


だから混沌とした集団内でも、タイトなコーナーでもお前の後ろを離れず走れたんだ。


あばよ、相棒。

2019.4.9

直進行軍

今日は空港の方ではBBQでしたが、僕は今年の前期は平日に毎日授業が入ってしまったので居残りで練習。


学校もなく時間が取れたので久々に長めに走りました!


学校スタートで150km走って家に帰ろうと。


そこで僕の天才な脳は
・北に60km
・西に30km
・南に60km
で150km走れるという計算式を導き出しました。


そうと決まればあとは突き進むのみ。


白川隊員、直進行軍を有り難く頂戴しまーすっ!


でも僕は男塾の塾生ではないので物は壊さないしたまに曲がります。(笑)

しかしよく見ると家は学校よりも少し南という事を忘れてたみたい。


幸希にも計算の誤り。(笑)


そんな事はさておき学校から30kmほど北に上ったところにライト、ベルをサポートしていただいているCATEYEさんの工場を発見しました!


残念ながら今日は閉まっていましたがまた今度潜入してみようかな。
※おえん✋

2019.4.7

過去の記事