ブログ

根性大陸 密着ファイルNo.003 C

前回の根性大陸↓
VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐根性大陸 密着ファイルNo.003 B

※この投稿の雰囲気上の都合により呼び捨てになる場合がございますが、本人の許可を得ております。ご了承ください。



人が何かを始めるきっかけは案外単純なことが多い。
谷がサッカーを始めるきっかけもそうだった。

バレーボールに別れを告げた谷は親友がしていたサッカーに興味を持ち、ゴールキーパーとしてピッチに立つようになった。

バレーボールに勝つことだけを求め厳しい環境に身を置いていた谷少年にとって、楽しむ余裕のあるサッカーはただただ楽しかった。

『きっと性格なんでしょう。』
そう語る谷。
谷少年の夢は自然と日本一、プロ選手になることになっていった。

『僕のサッカー人生は順調に進んでいたと思います。』と話す谷。

県大会で優勝し、愛知、岐阜、三重、静岡の4県で争う東海大会でも優勝。中学3年生の時にはセレッソ、サンフレッチェ、愛媛FCなどのJクラブを破り全国ベスト8まで勝ち進んだ。

2019.12.1

根性大陸 密着ファイルNo.003 B

前回の根性大陸↓
VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐根性大陸 密着ファイルNo.003 A

※この投稿の雰囲気上の都合により呼び捨てになる場合がございますが、本人の許可を得ております。ご了承ください。


そんな不思議な男は岐阜生まれ。

谷家は母と7つ年上の姉、そして長男順成の3人家族。

高校を卒業し大阪の大学へ行くまで岐阜で幼少期を過ごした。

幼い頃からじっとしていることが苦手だった谷は小学生になり、母親の知り合いが立ち上げたバレーボールクラブに入る。

そして床にボールを落とさないように仲間とボールをつないでいくバレーボールに夢中になった少年はメキメキと上達し、小学2年生のときにはスパイカーにトスをあげたりネット際のプレーをする重要なセッターを任されるほどに。

そして小学6年生を相手にネット際の攻防を繰り広げるまで成長した。

2019.11.22

伝説になる男

今日は家の近くで試乗会があり、僕が使っているシューズをサポートしてくださっている『株式会社アキボウ』の岡崎さんが来られるという事で挨拶へ行ってきました!

岡崎さんは過去4度全日本選手権個人TTチャンピオンに輝くなどの数々のタイトルをお持ちのお方です!


試乗会の隙を見て様々な事を教えていただき、さらに握手でレジェンドパワーをチャージさせて頂きました!


ありがとうございました!


そしてその後はフミちゃんこと井上文成選手とトレーニングへ。


毎週末一緒に走っているような気がします。

2019.11.17

八重歯王封印ノ儀

今日はマウスピースを受け取りに広島の木村歯科医院さんへ!


木村医院長に暗黒の八重歯の封印の儀をして頂きました!

この透明のマウスピースを付けることで魔力が溢れる八重歯を封印するのですが、封印完了するのは2年後。


果たして白川は2年後に八重歯に宿るもう1つの人格、もう1人のボク(闇コーキ)と決別することができるのか?



お  し  ま  い
٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

2019.11.16

キュウジツ何キロ走る?

土曜日はエンシェアの井上くん(以下フミちゃん)と、岡山大学自転車競技部の皆さんとはしりました!

📸岡山大学自転車競技部Twitterより拝借!🙏

そして今日はフミちゃんと人里離れた見知らぬ地を特にルートも決めず心の赴くまま走りました。

2019.11.10

過去の記事