ブログ

みどりのヤエバオー FINAL ACT

これまでのヤエバオー↓

※ACT.10より前はここから↓
ACT.10VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.10

ACT.11VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.11

ACT.12VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.12

ACT.13VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.13

ACT.14VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.14

ACT.15VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりとヤエバオーACT.15

ACT.16VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.16

ACT.17VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.17

ACT18VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.18

みどりのヤエバオー FINAL ACT『覚醒』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
去年の10月に始まったこの新火曜ブログ、「みどりのヤエバオー」も今回で最終回。更新をサボりにサボりついにリアルな全日本選手権週末に迫っている作者である。ゴールに向かってもがくのは黒山白米(ボンソワーレ岡山)、東パラアシストNo.1(東京パラダイス大学)、大尻男−デカプリオ−(欧州戦士)、影丸(東北忍術大学)の4名の選手たち。その4人に対して王座はたったの1つ。力、技術、戦略、運。全てを総合して1番にラインを割ってくるのは一体だれなのか!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もがく4名は横一列。


戦略もクソもない男の真っ向勝負である。


あと400m。


白米が少し遅れる。


逃げていたツケが少し回ってきたようだ。


ズタボロの足を全力で動かす。


でも両サイドの車輪から少し遅れる。


痛い。苦しい。頭がキュッとなる。


意識があるのか無いのかすら分からない。


死ぬかもしれない。


今すぐ逃げ出したい。


踏みやめれば楽になる。


もう辞めてしまおうか。


そう白米が思った時相棒である悪魔のXの声が聞こえた。


『俺との契約を忘れたか?


いいのか?辞めて。


毎日毎日苦しい練習を耐え抜いて、、


ぶっ倒れそうになっても負けた時を思い出して耐えて、、


死ぬような毎日を送って、


なのにここで諦める。


そしてまた死ぬほど後悔する。


そんなんじゃったら俺は死んだ方がマシだ。


相棒、俺はお前と一心同体。


どこまでもついて行くぜ。』


白米『フッ。


少し弱気になっていたようだ。


俺は自転車で死ねるなら本望だ!』


ゴールまで200m。


白米が再び加速する。


そして横一線のままゴールへっ!


4人『うりゃぁああ!』











2019.6.25

みどりのヤエバオーACT.18

これまでのヤエバオー↓

※ACT.10より前はここから↓
ACT.10VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.10

ACT.11VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.11

ACT.12VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.12

ACT.13VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.13

ACT.14VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.14

ACT.15VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりとヤエバオーACT.15

ACT.16VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオーACT.16

ACT.17VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐みどりのヤエバオー ACT.17

みどりのヤエバオー ACT.18 『迫り来る者』
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
昔からのライバルであった京極(山王会自転車部)と鬼頭(銀龍会自転車部)の最後の戦いは魔呂の必殺魔法パルプンテによりコースミスとなってしまった。これは引き分けか?それとも再戦か?いやいや、そんな事はどうでもいい。それよりも先頭の白米に迫る4名の選手達。しかしよくよく見てみると1人だんだんと差を詰めてくる選手がいた。ゴールまで残り4km。この選手は一体何者なのか⁉
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現在の状況

先頭

黒山 白米(ボンソワーレ岡山)

↓5秒

東パラアシストNo.1(東京パラダイス大学)
デカプリオ(欧州戦士)
魔呂(東北魔術大学)
影丸(里山忍術大学)

↓10秒
↓里山忍術大学1名
↓4
↓分
鎧塚(銀龍会自転車部)
東郷(山王会自転車部)
欧州戦士1名
帝国大学2名
強がりサドルレーシングチーム1名
カルロス工業大学1名

↓1分

黒野 炭一(Team Forever Attack)

一文字 花道(チーム直線ロケット)DNF
祭林(東京パラダイス大学)DNF
京極(山王会自転車部)コースミスDNF
鬼頭(銀龍会自転車部)コースミスDNF

勝負はついに残り4kmまでやってきた。


あとは倉敷駅前まで真っ直ぐだ。


と、その時


1人の選手が飛び出す。


影丸(里山忍術大学)だ。


ここまで集団に潜み続け力を温存していたのだ。


その飛び出しに魔呂は反応できず離れてしまい、3名が白米に追いついてきた。


追いつかれた白米もフルもがきで3名の後ろに着く。


そして後ろを振り返る。


すると影丸と同じ里山忍術大学のジャージが!


しかし、肝心の影丸はそれに気がついていない。


ラスト3km。


交互にアタックの打ち合いが続く。


ラスト2km。


一瞬の判断ミスが勝負を分ける。


先頭を譲り合い牽制が始まる。


ラスト1km。


白米が仕掛けた。


もがくにはあまりにも早すぎる。


しかし4人全員が1kmでもがき始めた。


しかも横一直線にして。


彼らは闇装備の所有者だ。


彼らはまるで


狂おしく


身をよじるようにして走る。


800、


700、


500。


『さあ白米よ。


挫折を経験し星の数ほど負けを経験してきた白米よ。


一つ一つの負けを思い出せ。


それでいいのか?


悔しくないのか?


負けていいのか?


死ぬ気で踏み抜け。


そして今までの悔しさを全て解放するのだ…』

2019.6.18

コウキ降りる

今日のレースは雨。


そしてレース中普段の雨でも感じない悪寒を感じたので無理せずレースを降りました。


力を残してレースを降りた事が無かったので走りながらかなり悩みましたが、


次の全日本選手権と広島ラウンドが大切だと思い降りました。


現在静岡まで帰ってきましたが無理せず降りたおかげでまたすぐ復活して練習を再開できそうです!


次に向けてまた頑張ります!٩( 'ω' )و


これからもよろしくお願いします!



お し ま い
٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

2019.6.15

Re:順成さんへ٩( ᐛ )و

寮に行った時に食べるので僕のまんぷく米食べちゃダメです٩( ᐛ )و


VICTOIRE広島|ブログ‐谷 順成‐白川さんへ٩( ᐛ )و


お し ま い (笑)
٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

2019.6.14

僕は秋名スピードスターズ

明日のレースに向けて今日群馬入りしました。


そして軽く走りに。

ん?


このコーナー。


アウトだとぉ⁉Σ(・ω・ノ)ノ


いや、待て!ラインがクロスするぞー!


のコーナーじゃが!


そしてもう少し上に上がると


ダブルクラッシュと行こうゼェのストレート(笑)

2019.6.14

過去の記事