VICTOIRE広島 ホームブログ白川 幸希 ▶ 〜続〜お弁当のちっちぇえ醤油ケースみたいなので吸い取るあれ

ブログ

〜続〜お弁当のちっちぇえ醤油ケースみたいなので吸い取るあれ

〜前回までのあらすじ〜


毎年忘れてしまう検尿を出すもの出す前に回収して誇らしげに学校へ行った白川。


しかし検尿に気を取られすぎて健康診断に必要な問診票を忘れ、健康診断が受けられなかった。


そして仕方なく学校にお小便を置いて帰るのであった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

学校に着いて一番に一晩寝かせたお小便をチェックした。


「まだ生きているようだ。


今日こそは行かなくてわ。。。」


午前中は人が多い。


僕は人ごみが苦手なので少なくなる午後を狙っていた。


そしてその日の午後。


授業が長引いた。


そして行ってみるとその日の健康診断は終わっていた。


わやじゃ。



そういうことである。(笑)



つまり、僕のお小便は2回目の夜を学校で迎えることになった。


やばいのは分かっている。


でもこうするしかなかった。


あとは祈るだけ。


「頑張ってくれ、僕のお小便。


明日は絶対に提出するからな。


あと一晩だけ耐えてくれ!」


はたして白川のお小便の運命は⁉


次回
「頑張れお小便」

トイレスタンバイッ!


おしまい。(笑)
٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

2018.4.4

過去の記事