VICTOIRE広島 ホームブログ白川 幸希 ▶ お弁当のちっちぇえ醤油ケースみたいなので吸い取るあれ 〜完結編〜

ブログ

お弁当のちっちぇえ醤油ケースみたいなので吸い取るあれ 〜完結編〜

〜前回までのあらすじ〜

↓序章
VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐お弁当のちっちぇえ醤油ケースみたいなので吸い取るあれ

↓続編
VICTOIRE広島|ブログ‐白川 幸希‐〜続〜お弁当のちっちぇえ醤油ケースみたいなので吸い取るあれ


毎年忘れてしまう検尿を出すもの出す前に回収して誇らしげに学校へ行った白川。



しかし検尿に気を取られすぎて健康診断に必要な問診票をうっかり忘れてしまい、その日は健康診断を受けられなかった。



仕方なく学校にお小便を置いて帰って、次の日。



時間をミスってしまい白川のお小便はとうとう2日目の夜を迎えることになる。



そしてついに、2日寝かせた白川のお小便は3日目に無事提出されたのであった。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



今日学校で、



白川はある紙を受け取った。

健康診断の紙であった。



友達は僕が2日寝かしたお小便を提出したことを知っている。



早く開けるようせかしてきた。



でも僕はあまり開けたくなかった。



だってあいつ(お小便)、



少し色も怪しかったから。



僕は怖かった。



恐ろしかった。



この後すぐ病院へ搬送されてしまうのではないかとも思った。



覚悟はできた。



息をしっかり吐きながら、



僕は禁断の書物を開いた。

って、



なんもないやないかい。(^_-)\(゚ω゚)(笑)



健康状態ぼっけぇ絶好調でした。



ここで新たなトリビアが生まれました。

※良い子はマネしないでね。( ^ω^ )


おしまい(笑)
٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و٩( ᐛ )و

2018.5.16

過去の記事