ブログ

博打とはそういうものだ

日曜は中国地域の大会に山口県選手として出場してきました。
コースは一箇所狭い登りがあるものの、ゆっくり上ってゆっくり下る長いクリテのようなコース。
集団が有利ではありますが、逃げ切りを狙って走りました。

狙い通り、1周目から四人逃げになったものの、最終周回で吸収されました。
メンバーも良かったので、このままいけるかと思った時間帯もあったのですが、他県チームの思惑などもあり無念。
終盤私の脚もだいぶきていました。

ある程度踏めるようになってきています。
チームの天王山である西日本クラシックに合わせてもう一段階上げておこうと思います!

2017.6.20

梅雨はどこかに行ったのかい。

土日は顧問を務める部活の大会でした。
初戦は25-0、二回戦は0-11という、軟式野球としてはビックリな大勝のあとのションボリな大敗でした。

今週末は中国地域ロードに山口県代表で出場します。
良い走りをして、7月の西日本ロードに弾みをつけたい。

梅雨に入ったらしいが、雨が降らない。

2017.6.13

習慣にしたら強い

夜から朝へ。
練習時間を変更した生活スタイルの確立をめざしています。
しかーし、これがまた難しい。

上手くいかないとき、自分にとって都合の良い言い訳ばかりが頭に浮かびます。

頑張るという行為はいつか破綻をきたす。
それが当たり前の習慣にしたい。

2017.6.6

眠れる獅子か、子羊か。

日曜は広島県ロードでした。
チームで優勝すべく高い意識を持ってメンバー全員で挑みましたが、結果はジュンセイの2位が最高位で唯一の入賞となりました。
なかなか上手くいきませんし、チームはこんなもんじゃないという忸怩たる思いもありますが、現実もきちんと受け入れなければなりません。
まずは個々のレベルアップ。
私の場合は単純に練習量が足りておらず、乗れば乗るほどまだ強くなる段階のため、いかに練習時間を確保するかが大切。
かといって、睡眠時間確保や仕事をしないわけにもいかず。
くそぅ、もう一人私が欲しいぜ。
それはそうと、根本から生活パターンを見直す必要があるのかもしれません。

西川よ、目覚めるのだ!

2017.5.30

ただ、それが嬉しかったんだ。

ひょんなことから土日とも部活が休みになり、自由な時間ができたので両日ともイベントに参加してきました。

土曜日は下関でエキシビジョンクリテリウム。
調子は悪くないと感じていたものの、走り出すとしんどい。
自走でペース上げて来たのがまずかったのか!?
苦手な360度ターン、熱中症ぎみで散々でした。
しかーし、杉山選手が優勝し、チームに今季初勝利をもたらしてくれました。
やったぜ。

日曜は周防大島でチームNGと合同でサイクリングイベント。
周防大島は祖母が住んでおり、光の実家に住んでいた頃はよく走りに行っていたなじみの場所。
参加者は、時速45kmで先頭をひく人からレッサーパンダ(ラスカル?)までいろんな人が。
久々にレースや練習以外で人と走りましたが、よいものですね。
そういえば、自転車始めた最初の頃は、誰かと一緒に走る、ただそれだけで楽しかったなあ。
話をしなくても、お互いが気持ちよく走る。満ち足りた時間を共有する。ただ、それが嬉しかったんだ。

いつの間にか勝利を求めるようになっちゃって。
今週末もチームから勝者を出しに行きます。

そうそう、休憩時間に美人から声をかけられて、俺の時代がキター‼と思ったら、妻のいとこだったでござる。
偶然って怖いね。

2017.5.23

過去の記事