ブログ

2月も終わり...。

本日はブログ選手権最終日です。

先日書かせて頂いたブログのご意見を受け付けておりますには
非常に有意義なメールを頂戴しました。
こんなイベント、こんなグッズ作れば良いのか!!

ふむふむ
にひひ

と、ヒントではなく答えを頂きました。

本当にありがとうございます。



ブログ選手権に戻りますが

この企画により

私自身も知らなかった選手の顔を知れました。

ブログでは、おちゃらけている所も多々あり愛着をもてますが…

実際のところは日々、長い時間、あそべもせず、苦しい練習をして、汗を流して、
一生懸命頑張っています。

私が選手時代のときは応援をしてもらうと、苦しい時にもう一歩頑張れるんです。

当時、応援をしてもらえた方々は私の財産でいつまでたっても覚えているものです。

是非とも選手達に応援をして、もう一歩、もう一踏み頑張れるように応援と言うムチを打っていただけたら嬉しいです。

これからも色んな企画をして少しでも皆様に楽しんでもらえるように頑張りますので

引き続き応援をよろしくお願いします!!

2019.2.28

自転車ロードレース

ロードレースは様々なドラマが生まれる面白い競技です。
しかし、日本において浸透するのが難しいのは、競技の性質上 様々な理由があります。

ロードレースは沿道から無料で観戦できる競技なので、スポーツの三大収入の1つである「入場料」が取れません。
収入がなければ、大会やチームの規模を大きくするのも困難なのでなかなか発展が望めません。

また、レースを開くには、道路交通規制をかけなくてはなりませんが、
日本の公道で1日中交通規制をかけるのはハードルが高いです。

昨年広島クリテリウムを立ち上げたときは、たくさんの方々に関わっていただき、準備に1年を要しました。
選手時代は走ることだけしか考えていなかったので、全く予想もしていなかった苦労があることを知りました。
各大会の関係者に改めて感謝申し上げます。



私がベルギーで走っていた頃は、遠くても半径50km圏内のどこかで 毎日大会がありました。
近い時は、家を出て20mの場所でレースをしていました。
一方、ヴィクトワール広島は1000kmを超える遠征も多く、700kmほどであれば近く感じるほどです。完全に感覚が麻痺しています。笑


ベルギーの大会会場では音響設備もあり、ビールやフライドポテトや美味しいものも多数あり、会場横のカフェでコーヒー飲みながら観戦してる人も少なくありません。
横に移動遊園地が来ることもあります。
ベルギーの人にとって、ロードレースはライフスタイルになっているんです。



私は最近、野球、サッカー、バスケットボール、バレーボール、ハンドボールなど、他競技の運営の方々と話す機会も増えてきていて、試合も見に行っています。
うちよりもマーケットが大きく、固定のファンも多いことを痛感します。
ファンが多いのには必ず理由があって、細かな気遣いや演出が素晴らしいと思いました。
野球はファンを満足させる気遣いや仕掛けが数多くあり、街全体を動かすほどの影響力があります。
バスケは高い演出力で、ショーを見に来ているような感覚になります。
スポーツはエンターテイメントなので、魅力を感じられなければ観客の皆様が離れていってしまうため、そこもロードレースの課題だと思います。
これからロードレースが生き残っていくために、少しでもヴィクトワール広島に魅力を感じてもらえるよう、全力をつくしたいです。



今年7月7日開催の「広島クリテリウム」は、ヴィクトワール広島とJBCFが共催で大会運営をします。
これはヴィクトワールにとって大きな挑戦となります!
なので、もし宜しければこの機会に皆様の貴重なご意見、ご要望を頂けませんか。

info@victoirehiroshima.comにメールでご意見をお寄せください。

こんな出店があると嬉しい。
こんなイベントがあれば見に行く。
こんな演出があるとカッコイイかも。
昨年見に行ったときにどうだったか。

など参考にして頑張りたいです。


また、ヴィクトワール広島のこともお待ちしています。
こんな企画があるといい。
こんなグッズが欲しい。
など言ってもらえたら嬉しいです。


最後に、監督の悪口を書くのはナシでお願いします。笑

2019.2.25

目標到達‼

まず1つ目突破。

教え子の一番登りの強い高校生に勝つこと!

相手の調子も良かったのでまず1つ目の目標達成‼

体重も69.5と

1月から3kg以上の減量に成功✌



2019.2.20

弾丸関西出張

日帰りの関西出張

車内はHYで賑やかです。

広島から380km

普段の遠征と比べたら

着いたようなもの。

安全運転で行ってきます。

現在5:30

2019.2.19

中山しす

チーム練に参加してきました。

高校生相手だとなんとかなるのですが

さすがにきつすぎて、写真を撮る余裕もなかったです。

良いダイエットにはなりました。

ありがとうございます!

2019.2.16

過去の記事