VICTOIRE広島 ホームブログ大塚 航 ▶ 夏休みその2

ブログ

夏休みその2

8月後半はチームスケジュールには入っていないものの、楽しみにしていた2つのレースに参戦しました。

1つ目は20日に鈴鹿サーキットで行なわれたシマノ鈴鹿ロードレースクラシックに藤岡&白川&下島選手と共に出走。

ハイスピードとなる灼熱のサーキットで国内トップチームが集まり序盤からアタック合戦となりましたが、チームメートが積極的に先頭で展開してくれ、自分は冷静に勝負所に備えることができました。
これまでの経験上逃げが最も決まりやすいのは、ハイペースとなった次の周に入った直後のシケインの登りから下りにかけて、各トップチームの選手がそれぞれ入った時。
まさにその展開が6周目のシケインでやってきて今回1発のアタックで逃げに乗ることができました。

この後藤岡選手を含む10人程がブリッジし合流。この20数名の逃げにコンチネンタルチーム以外で乗れたのはヴィクトワールの2名と元日本チャンプの中村選手のみで、中々良かったのではないでしょうか。
しかしハイペースでアタックのかかる集団はかなりきつく最後は単独で20名以下のスプリントに臨むことに。
各アシストとスプリンターが交錯する中を突っ込むが冷静さを欠き残り300mでエーススプリンター達が向かった右側のラインから外れて1人左側で前に出てしまい300mをもがく事になり最後は失速しつつ9位でゴール。

10代の頃から出ていたこのレースで過去最高の順位となりましたが、まだもっと上に行けるという感触も得る事ができましたので、9月からのJプロツアーでは更に上のリザルトにチャレンジしていきます。
チームも前半戦頼りきりだったエースの谷選手がいない状況でも存在感を示せるようになってきましたので、夏にパワーアップした皆んなが揃ったヴィクトワールで後半戦でどこまでやれるか、楽しみでもあります。

2017.8.29

過去の記事