VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2016.2.19 地域貢献活動

ニュース

2月18日、福山市船入町、旭公民館『いきいきサロン』にヴィクトワール広島から宮口選手が参加しました。



 

なんと最高齢99歳の方を含む高齢者15名と交通安全について学び、ふれあってきました。

DVDを使っての学習、
交通安全寸劇で、
劇中では年齢と共に低下していく危険予知能力、運動能力の実演をしました。
高齢者の方にはより理解頂けたのではないかと思います。

宮口選手の感想
「平均年齢○○歳の方と間近で接する事で、自分達もお年寄りや子どもには今以上に注意しないといけないと実感しました。
それ以上に、皆さんお元気でとても80代、90代の方には見えません!」

※交通マナーの向上、交通事故ゼロを目指して今後もヴィクトワール広島は福山市と連携して市内の保育所、小学校、中学校を随時訪問いたします。