VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2018.4.30 Jプロツアー第5戦・第6戦 リザルト

ニュース

2018.4.30 Jプロツアー第5戦・第6戦 リザルト
▶第5戦[第52回 JBCF 東日本ロードクラシック 群馬大会 Day-1]リザルト
▶第6戦[第52回 JBCF 東日本ロードクラシック 群馬大会 Day-2]リザルト
中川選手と藤岡選手からコメントをもらっています。
 

photo:(c)gg_kasai

<Day-1:中川選手コメント>
JPT第5戦 東日本ロードクラシックDAY1 レポート!
今季初のチーム8人体制でのレースとなりました。
チームオーダーは総合6位と白川選手のピュアホワイトジャージ獲得!
展開としてはスタートからアタックが続きなかなかペースが緩まない、チームメイト皆前々を意識しレースを進める中、4周目の心臓破りで白川選手がメカトラブルで後退パンクでは無かったので助けるのも難しくそのままレース続行、中盤自信もアタックするが上手く展開が出来上がらす!
集団から出れないタイミングで力のある選手がアタックからの追走数名が合流し勝ち逃げが出来てしまう。
残りのペースアップもメイン集団前々でクリアし集団スプリントで藤岡選手のアシストで自身は20位
藤岡選手は18位
大塚選手は56位
がチームの結果となり
チーム総合は5位にアップ☆惜しくも白川選手はリタイアとなってしまいましたが明日DAY2は高ポイントとなるクワトロAレース✨
チーム一丸となって今日より良い結果を報告出来るように頑張ります‼️応援宜しくお願いします🙇

<Day-2:藤岡選手コメント>
チームとしてはキャプテン、中川さん、僕の3人で狙うつもりで臨みました。
レースがスタートしてday1同様にペースが速くレースが進んで、なかなか逃げ決まりませんでした。
途中集団の分裂にあってメイン集団から遅れてしまい、メイン集団に復帰した後の登りで主要メンバーが飛び出してしまい完全に乗り遅れました。
途中飛び出して追走しようとするも飛び出せず、そこからはチームメンバーも3名しか残っていないので集団待機。
最後のメイン集団でのスプリントに備えるも、途中脚を使い過ぎて心臓破りの坂で限界に、中川さんに間を埋めてもらってから位置どり。
最後はスプリントをしても直ぐに脚が限界で伸びずに19位。

今回は二日間に渡り逃げに乗り遅れてしまい後手に回ってしまいました。
結果としてチームランキングは5位でしたが、個人的にもチームとしてももっと上の順位をとりたいと思います。
また遠方から群馬まで応援に来ていただいたりと、ファンの皆さんの声援のおかげで最後まで走り抜くことができました!
2日間に渡り沢山の応援ありがとうございました!
次戦の宇都宮に向けてまたがんばります!