VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2019.7.06 東広島サイクルロードレース 谷4位!

ニュース

2019.7.06 東広島サイクルロードレース 谷4位!
本日、地元広島で開催された「東広島サイクルロードレース」で、谷順成選手が4位になりました!
 

表彰台まであと一歩のところだったため悔しい気持ちもありますが、何よりチーム史上の最高位をとったことは、チームとして大変喜ばしいことです。
目を潤ませて喜んでくださるサポーターの方々もいらっしゃいました。
応援ありがとうございました!

明日は、商工センターで広島クリテリウムです。
広島の皆さんに熱い走りをお見せできるよう、チーム一丸となって戦ってまいります。
引き続き応援よろしくお願いいたします!

<谷選手からのコメント>
初開催となりました東広島ロードレース。
大会を主催してくださった右京レブさんと5月に一緒に試走をした時に自分向きのコースだと感じ、また4月の西日本ロードで悔しい思いをしたので、このコースで勝つ為に練習をしてきました。
レース前のミーティングでも、自分が勝負できるように全員がサポートするということで理解してくれて、久しぶりの暑い中のレースがスタートしました。

スタートして数周で出来た逃げグループに幸希が乗ったことにより、僕たちは集団内でレースを進めました。
常にかつまさんや馬ちゃん、桂君が自分の集団内の位置を確認しながら走ってくれて、自分が後ろの方にいたら引き上げてくれて、集団前方で場所を確保してくれていたので、体力の消耗なく走ることができました。
幸希が逃げグループから落ちてきた時には、馬ちゃんがブリジストンに混じって集団の牽引をしてくれて、その間自分はかつまさんの指示を聞きながら集団内で落ち着いて走り、逃げグループとの差が縮まり、集団のペースが上がった時にもかつまさんや桂君、幸希が位置取りをしてくれて、毎回登り坂も前方でクリアすることができました。

ラスト1周の勝負の登り坂ではブリッツェンの岡選手、ブリジストンの黒枝選手、シマノの湊選手のペースについて行くことが出来ませんでしたが、後ろをみたら離れていたので、なんとか頂上まで踏みきり、あとはゴールまで下りなのでひたすらペダルを回しました。
下りの途中で湊選手に追いつきましたが、最後にスプリントできる体力がなく、湊選手についていけず4位でゴールしました。

目の前の表彰台を逃したのは悔しいですが、しかし、今回4位でゴールできたのは、チームの仲間が最後まで自分の為に動いてくれて、自分はラスト1周の登り坂だけに集中することができたからなので、チーム全員で取った4位だと思いますし、ゴールした後にチームの仲間、スタッフ、応援してくださったファンの皆がおめでとうと言ってくれたのは本当に嬉しかったし、感謝しかありません。

取れなかった表彰台は明日もう一度広島クリテリウムでチャレンジ出来るので、一度切り換えて、明日もう一度チーム全員で全力で走っていきます。

今日は応援ありがとうございました。
明日も応援よろしくお願いします。

▶東広島サイクルロードレース:リザルト