VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2020.2.11 ■真鍋諒太選手の負傷について

ニュース

2020.2.11 ■真鍋諒太選手の負傷について
今季新加入の真鍋諒太選手が、練習中の落車事故により鎖骨骨折の怪我を負ってしまいました。手術は無事に成功し、早期復帰を目指して療養中です。
 

シーズンインは1ヶ月ほど遅れることが予想され、イベント参加に関しても調整中ですが、復帰に向けて準備を進めていきます。皆様の前で走りをご披露できる日まで、しばらくお待ちください。

<真鍋選手からのコメント>
この度はご迷惑、ご心配をおかけし申し訳ありません。
手術は、昨日、無事成功しました。
今年はJプロツアーの開幕が1ヶ月遅いのが不幸中の幸いでした。
しっかりと治療して、4月の中旬にはレースに復帰したいと思っています。
地元広島で6月に開催される全日本選手権を目標としているので、全日本で皆さんに喜んでもらえる結果を残せるよう頑張ります。