VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2020.2.15 広島プロスポーツ交流イベント、なごやかに終了

ニュース

2020.2.15 広島プロスポーツ交流イベント、なごやかに終了
2月14日(金)、中区三川町のSP CAFE&BARで開催された「広島プロスポーツ交流イベント」に中山卓士監督が参加しました。
 

フットサルの広島エフ・ドゥ監督・村上哲哉さん、3人制バスケ3×3のスリストム広島CEO・仲摩匠平さんと中山監督によるトークショーやビンゴ大会が楽しめる、女性限定のバレンタイン・イベントでした。

満員御礼となった会場は、お客様どうしの距離も近かったせいか終始アットホームな雰囲気で、笑いの絶えないなごやかな会となりました。
ゲストの3名は、「広島の松岡修造」の異名をとるアツい男・村上監督、なめらかなトークで観客の心を鷲づかみにする仲摩CEOに挟まれてタジタジの最年少・中山監督でしたが、そんな様子が良かったのか、イベント中は何度もあちこちから「かわいい」との声をいただきました。

ビンゴの景品にあった「肩を組んでツーショット写真」と「あっち向いてホイ」では中山監督が指名され、汗をかきながらも楽しそうに応じていました。

ご参加くださった皆様、ご一緒させていただいた村上さん、仲摩さん、イベントを企画・運営くださったSP CAFE&BAR様、ありがとうございました!
広島エフ・ドゥ、スリストム広島ファンの皆さんも、ぜひ自転車ロードレースも観戦にお越しください!!