VICTOIRE広島 ホームブログ内田 宇海 ▶ 初めてリザルトに残る結果

ブログ

初めてリザルトに残る結果

皆さんこんにちは。
今日はjcl秋吉台カルストロードレースについて。

jclのレースも残りわずかとなる時期で自分はプロのレースで完走も出来ずろくにアシストも出来ずレースを降りてばかりでした。
プロのレースと学生時代走っていた(今も学生ですが)学連とこんなにも差があるのかと、今までDNFという結果は数えるほどで大体のレースでそれなりに走れていましたがプロのレースでは駄目駄目。
悶々とした日々を過ごしていました。

このままでは駄目だと思い練習を重ね
チームメイトのりょうまと高地合宿をしたり、秋吉台カルストロードに向けて準備をして出来る限り万全の状態でレースに臨みました。

しかしそこで悲劇が、レース2日前に落車してしまい擦過傷と打撲の怪我を負ってしまいました。
チームには落車した事は伝えましたが
自分の判断でレースに集中する為にSNSなどでは公表せず、とにかく自分の為でもありチームの為にも結果を求めて行動しました。

その甲斐あって阿曽さんのアシストをこなしつつ12位という結果で終われた事を今は満足しています。

でもチャンスがあれば自分が表彰台を狙っていきたいのでこれからも準備をして
レースに臨んでいくので応援よろしくお願いします。

photo by 三井至

2021.9.13

過去の記事