VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2020.1.30 1/29 広島ドラゴンフライズ戦でチームPR

ニュース

2020.1.30 1/29 広島ドラゴンフライズ戦でチームPR
昨日1月29日、広島市西区の広島サンプラザホールで行われた男子プロバスケットボールB2・広島ドラゴンフライズvs愛媛オレンジバイキングスの試合を訪問し、自転車ロードレースや地元で開催される「広島クリテリウム」について紹介させていただきました。
 

お邪魔したのは藤岡克磨選手、小山貴大選手、中山卓士監督の3名で、ハーフタイムショーに登場したほか、ロビーにてブースも出店。
ブースでは「けん玉&じゃんけんチャレンジ」を開催し、かつてはレース会場へけん玉を持参していた(!)という小山選手のMYけん玉で、選手・監督がお客様と対戦。勝った人にステッカーをプレゼントする企画で、たくさんの方がチャレンジしてくださり大いに盛り上がりました!
サンフレッチェ広島のマスコット・サンチェくんや広島ドラゴンフライズの岡崎修司アンバサダー、広島ドラゴンフライズ元選手でスリストム広島代表の仲摩匠平氏も立ち寄ってくださいました。

この日は、ヴィクトワール広島のスポンサーでもある三光電業株式会社のスポンサードゲームで、ハーフタイムには社員の方で構成される「和太鼓倶楽部 三光」の太鼓パフォーマンスが披露されました。

「初めてバスケットボールの試合を見た」という小山選手は「面白かったし、盛り上がりがすごかった。広島のアツさを実感しました」と笑顔を見せていました。

チャレンジに参加してくださった皆様、チームや広島クリテリウムの説明に耳を傾けてくださった皆様、ありがとうございました!ステッカーをGETした方は、ぜひ貼ってくださいね♪