VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2021.10.31 【湧水の郷しおやクリテリウム結果・選手コメント】

ニュース

2021.10.31 【湧水の郷しおやクリテリウム結果・選手コメント】
本日10/31(日)、栃木県で「湧水の郷しおやクリテリウム」が開催されました。
2.8kmのコースを30周し、84kmで競いました。

 

最後は20人程度での集団スプリントとなり、阿曽圭佑が7位、渡邊諒馬が15位でゴール。
応援いただきありがとうございました。来週はついに最終戦です。
皆さんの声援に応えるべく、戦ってまいります!

<渡邊諒馬選手コメント>
今日は序盤から逃げる作戦でスタートした。
アップを上げ目にして体を温めておいた。スタートしたら集団がかなり伸びて後ろが苦しいレースになった。前々で展開していき、決まりそうなアタックがかかったのでワンテンポ遅くなったが乗ることが出来た。逃げのメンバーがかなり濃く、これは逃げ切れるかもしれないと思った。途中で引かなくなる選手がポロポロでてきたが逃げたいので積極的に引いた。半分の距離を切って集団がペースを上げてきて追いつかれてしまった。そこからは位置取りを意識して仲切れに合わないように走った。最後の1周に集団が一瞬ペースが下がったところでアタックをして逃げ切りを試みたが捕まってしまった。
色々挑戦出来て自分の体も少しずつ強くなってきているのが実感できた。しかし結果が出せなかったのでとても悔しい。
もっと練習する。

<リザルト>
1位 ⾦⼦ 大介 那須ブラーゼン
2位 吉岡 直哉 チーム右京相模原
3位 小山 智也 チーム右京相模原

7位 阿曽 圭佑 ヴィクトワール広島
15位 渡邊 諒馬 ヴィクトワール広島
24位 桂 慶浩 ヴィクトワール広島

DNF 吉岡 拓也 ヴィクトワール広島
DNF 内田 宇海 ヴィクトワール広島
DNF 平林 楓輝 ヴィクトワール広島