VICTOIRE広島 ホーム ▶ 2021.11.07 【那須塩原クリテリウム結果・選手コメント】

ニュース

2021.11.07 【那須塩原クリテリウム結果・選手コメント】
本日11/7(日)、栃木県で「那須塩原クリテリウム」が開催されました。
ジャパンサイクルリーグの最終戦である本レースは、1.8kmのコースを25周し、45kmで競われました。

 

渡邊はメカトラで集団から遅れ、チームで最後まで残っていた阿曽も前日のレースの疲労から腰に力が入らなくなり、22周で周回遅れとなりレースを降りました。
最終戦を不本意な結果で終えることとなり、悔しい気持ちですが、
前日の大田原ロードレースではリーグ初優勝をあげることができ、チームとしての成長を実感することができました。
皆様にはシーズン通して応援いただき、大変力になりました。
応援ありがとうございました。
   
<桂 慶浩選手コメント>
本日もたくさん応援して頂きありがとうございました!
昨日の阿曽選手の優勝に続ける様に、チームとしても皆で頑張りましたが、激しいレース展開の中で、好位置をキープする事が出来ず、完走者を出す事が出来ずに悔しい結果となりました。
今シーズンのレースは、これで終わります。
皆様の応援のおかげで、最後にJCL初優勝する事が出来ました。
1年間たくさんの応援ありがとうございました!
来シーズンも引き続き応援よろしくお願い致します。
 
 
<リザルト>
1位 沢田 桂太郎 スパークル大分レーシングチーム
2位 小野寺 玲 宇都宮ブリッツェン
3位 中島 康晴 キナンサイクリングチーム
 
DNF 阿曽 圭佑 ヴィクトワール広島
DNF 桂 慶浩 ヴィクトワール広島
DNF 吉岡 拓也 ヴィクトワール広島
DNF 渡邊 諒馬 ヴィクトワール広島
DNF 内田 宇海 ヴィクトワール広島
DNF 平林 楓輝 ヴィクトワール広島
 
 
▼ライブ映像(リーグ公式YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=TUSAsqDUHuQ